マンションの非常階段

流れ

ブリリアではまず売却を希望されている人との相談に伺います。しっかりと打ち合わせを行い、出来る限り希望に答えられるような形で取引を進めていけるように重要な手順となっています。これが問題なく完了すれば、実際に専任仲介契約というものを結ぶための話に入り、底まで終わった時点で実際に住居を検査していくことになります。
この検査はブリリア側の会社が行うのではなく、ブリリアとも売却主の人ともまったく関係ない会社へ依頼し、第三者からの成長な査定が行われるようにしています。査定が完了すればブリリアの認定マンションとしての売却が開始されるようになり、買い手が決まれば不動産売買契約が完了となります。

ブリリアでは売り手が決定した後に何か売却した不動産で問題が発見されたとしても、ブリリア側でその修理費用や補修費用を負担してくれる保証内容となっていますから、売却した後にクレームが入ったり、故障箇所の修理に駆り出されたりするようなことはありません。

Copyright(c) 2014 ブリリアを利用して中古マンションをもっと有利で高額に売ろう. All Rights Reserved.